ピアノ高く売るなら

ピアノを最高額で売る方法です!

同じピアノでも売値は変わります!
せっかくのピアノを最高額で売る方法です

ズバット ピアノ買取比較はコチラ

査定額に差が出る理由

ピアノの査定額に差が出るのは何故なのでしょうか?

 

売りたい時に気になるのは、業者選びです。有名ブランドに売るのがいいのか、地元業者が良いのか、ピアノを売る場合は迷うことが多くあります。

 

ピアノ,査定,金額差

 

 

第一、ピアノを売るという経験をする人は殆どいませんので、友人に聞いても分からないという人が多いのです。ピアノ買い取り業者の場合でも同じく全国にたくさんありますが、どこから選べばよいかまずそこから迷います。

 

 

査定額に差が出る理由の一つに、販売ルートの違いがあります。

 

 

中古ピアノの販売ルートは国内、海外、国内と海外両方があります。国内ルートだとヤマハ、カワイが断然強く、査定額も高くなります。

 

 

しかし日本製のピアノは黒いことが多いですが、ヨーロッパなどの欧米では木目調のピアノが好まれるため、海外では人気がない傾向になります。そのため海外ルートを扱っている業者からは、黒ピアノは人気がなく査定額も低いのです。

 

 

海外で主に人気があるのが木目調や白を基準としたカラーなので、そのようなピアノを持っている人は、海外ルートを持っている販売店に売ると高く売れます。

 

ピアノ,海外

 

 

さらに買い取り希望の顧客からブランド、型番など指定があり、ちょうどそれに見合ったピアノを買い取ってほしいというタイミングが合えば高額買い取りになり、査定額にも差が出ます。

 

 

ブランドでも流行がありますので、その点でもピアノの査定額に差が出ることになります。中古ピアノは流行や販売店が欲しいと思っているタイミングというものもありますから、もし査定であまり気乗りしない値がついた場合、少し期間を置いてからもう一度査定してもらうと良いでしょう。

 

 

査定額は製造番号が古ければ古いほど値が落ちていきますが、メーカーやピアノの保存状態をチェックすると思っているよりも高く売れる可能性はあります。
ですから古いピアノだから・・・と思っているピアノがあるなら、すぐにでも査定してもらったほうが良いでしょう。古くなればなるだけ査定額に差が出る場合があります。

ピアノを少しでも高く売りませんか?

 

ピアノを高額で売るには・・・

 

複数社で査定を行う事
一番高額な買い取り業者に依頼する事

 

たった2つですが、ご自身が買い取り業者を探すとビックリするぐらい時間が必要です。
そこで、お勧めするのが無料一括見積もりサイトです。

 

無料と言うだけでなく、たった1分で査定が完了するのでとても便利です。
せっかく売るなら、高い業者に依頼することをお勧めします。

 

ズバットピアノ 買い取り比較

 

★利用者は18万人以上!

 

オススメポイント

・95%以上が、また利用したいと回答

・人気急増中の相見積もり業者

 

ズバット ピアノ買取比較

 

ここで紹介した査定サイトは、ピアノ買い取り業者で1番人気のサイトです。
無料なので、お気軽に試してはいかがでしょうか?

ピアノの査定が約1分で可能です!!

たった1分で査定が完了!
複数査定をするだけで高額で売る事が可能

ズバット ピアノ買取比較はコチラ