ピアノ高く売るなら

ピアノを最高額で売る方法です!

同じピアノでも売値は変わります!
せっかくのピアノを最高額で売る方法です

ズバット ピアノ買取比較はコチラ

ピアノだけを運送したい場合

引越しを考えている場合、大切なピアノの運送についても考えなければなりません。基本的に言って、引越し業者に、他の荷物と一緒にピアノの運送も依頼することができますが、デリケートで高価なものであるゆえに、是非とも丁寧に運んでほしいと思うことでしょう。それで、業者を選ぶ際には、料金に加えて、丁寧に運送してくれる所を選ぶことができます。特に、ピアノだけを運送したいと思う場合、ピアノの専門業者に依頼することができるでしょう。
もちろん、運送を依頼するのがどんな種類のピアノかによって、また運送する距離、さらには段差の有無などによって、必要となる料金には大きな違いが生じることでしょう。しかし、何と言っても安心して任せられるというのは大きな魅力でしょう。ほとんどの専門業者が、料金の見積もりから当日の運送まで、すべての事柄を責任持って行なってくれます。そのため、さほどストレスを感じることなく、すべてをお任せすることができると言えるでしょう。さらに、ピアノの引越し後に必要となるかもしれないクリーニングや調律、また引越し先の部屋での配置換えなど、後日もピアノに関連した他のサービスを受けられる場合があるため、より安心でしょう。

 

ピアノの運送費用について

 

ピアノの運送は専門業者に依頼すことが有用です。ピアノは大変繊細で、丁寧に扱わないと、運搬先で今までの性能が発揮できない場合が多々あります。費用は、基本料金と特殊作業費で構成されている場合が多いです。基本料金はピアノの種類と大きさ、移動距離に応じて決められている料金です。また、特殊作業費は設置場所が1階なのか2階以上なのかや、クレーンなどの必要の有無によって追加される費用です。費用は専門業者に見積をとることによって明確になります。高層階でクレーンを使用しなければならない場合に10,000円から25,000円程度が必要です。なお、搬入する通路が狭くて一度ピアノを分解しなければならない場合には30,000円程度が追加で必要になります。なお、搬入後ピアノを快適に使用するには調律を行うことが必要です。ピアノは繊細の楽器のため、数メートル移動させただけでも音色が変わってしまう可能性があります。移動後は資格を持った調律師に調律してもらう必要があります。なお、移動先の設置場所が畳の場合には安定性を確保するために敷板と呼ばれるボードを各脚の下に敷く必要があります。ピアノ運送は信頼性の高い専門業者に依頼することが有用です。

ピアノの査定が約1分で可能です!!

たった1分で査定が完了!
複数査定をするだけで高額で売る事が可能

ズバット ピアノ買取比較はコチラ