ピアノ高く売るなら

ピアノを最高額で売る方法です!

同じピアノでも売値は変わります!
せっかくのピアノを最高額で売る方法です

ズバット ピアノ買取比較はコチラ

ピアノの音がうるさいと苦情が来た場合の対処法

近隣の騒音というものは、ご近所トラブルで最も多いものの1つです。
暮らしている本人は、それほど迷惑な音をたてている気はなくても、周囲から指摘されて初めて気がつくということも少なくありません。

 

 

よく挙げられる苦情の原因となるものは、子供の走り回る音、はしゃぎ声、深夜や早朝の生活音やペットの鳴き声などです。さらに、ピアノの音もあります。

 

 

集合住宅では、最近では楽器演奏が許可されている物件が増えて来てはいるものの、時間帯や演奏する時間に配慮して、できるだけ周囲の迷惑にならないように気をつけたいものです。

 

ピアノ,うるさい,苦情

 

それでもうるさいと苦情がきてしまったら、どのような対処法を施せばよいのでしょうか?

 

 

集合住宅の場合は、防音マットを敷き詰めるなどが効果的です。ホームセンターや通販で購入することができ、まず実践できる対処法です。そして、遅い時間に演奏しないこと、休日でも1日中弾くのではなく、時間を決めて弾くようにしましょう。

 

 

もちろん苦情の主への謝罪も必要です。菓子折りなどを持参して誠実に謝りましょう。また、すれ違ったときなどの挨拶など、日頃からコミュニケーションをとっておくことは非常に重要なことです。どのような人かを知っていれば、それほどイライラしないものです。

 

 

ピアノの騒音で慰謝料は発生する?

マンションなどの集合住宅で多いとされているご近所トラブルの中でも特に問題視されているのが騒音問題であり、中には裁判に発展したり慰謝料請求をされたと言うケースもあります。

 

 

そのためできるだけ騒音に対する対策をしておく必要があるのですが、例えばピアノの演奏が騒音だと言われた場合慰謝料は発生するのでしょうか?

 

 

例えばまずマンションの管理人や管理会社側がピアノの持ち込みや演奏を許可している場合、時間帯や音漏れの具合によっては苦情などが来るケースもありますが、基本的に管理する側が許可をしているので特に訴訟などに発展する事は少なく慰謝料が請求されると言う事もないようです。
ピアノ,騒音,慰謝料

 

また音漏れに対して対策を取っている場合などある程度予防策を行っている場合も慰謝料を請求されたとしても支払う義務はないですし、裁判になった場合でも最終的には示談など話し合いに持ち込まれることが多くなっています。

 

 

ただし複数の人たちからの苦情が届いている場合や相手が騒音によって入院や通院をするようになった場合など、相手に対して精神的な苦痛を与えていると言う事が証明された場合は慰謝料を請求されると言う事も考えられます。ほかにも嫌がらせの意図があったと判断された場合も同様の対応をされるので注意が必要です。

 

ピアノを少しでも高く売りませんか?

 

ピアノを高額で売るには・・・

 

複数社で査定を行う事
一番高額な買い取り業者に依頼する事

 

たった2つですが、ご自身が買い取り業者を探すとビックリするぐらい時間が必要です。
そこで、お勧めするのが無料一括見積もりサイトです。

 

無料と言うだけでなく、たった1分で査定が完了するのでとても便利です。
せっかく売るなら、高い業者に依頼することをお勧めします。

 

ズバットピアノ 買い取り比較

 

★利用者は18万人以上!

 

オススメポイント

・95%以上が、また利用したいと回答

・人気急増中の相見積もり業者

 

ズバット ピアノ買取比較

 

ここで紹介した査定サイトは、ピアノ買い取り業者で1番人気のサイトです。
無料なので、お気軽に試してはいかがでしょうか?

ピアノの査定が約1分で可能です!!

たった1分で査定が完了!
複数査定をするだけで高額で売る事が可能

ズバット ピアノ買取比較はコチラ